第3回 Make a CHANGE Day 2011年10月22日(土)開催 参加者募集中!

開催趣旨


全国一斉一日ボランティアデー ボランティア国際年+10記念 第3回Make a CHANGE Day

【今年のテーマ】

「絆」 ~ 共助-共生の市民力が社会を変える ~

「Make a CHANGE Day」とは1年に1日、全国各地(海外も可)で一斉にボランティア・市民活動を行う日のことです。

これまでボランティア・市民活動に参加したことがない人が、この日をきっかけに初めて活動に参加したり、また、既に活動をしている場合は、新たな仲間といっしょに活動する、規模を大きくする等、より発展的な活動をする日にしてもらうことができます。

毎年定期的に1日一斉に活動すること、また、メディアを通じて参加者の登録情報・活動レポート等を広く公開していくことで

●参加者は活動内容を広く社会に伝えることができ、新しい仲間づくりができます。また、活動レポートは他地域での参考となり、質的向上にもつながり、波及効果が期待できます。
●ボランティア・市民活動の社会的意義、影響力を高めていきます。
●参加者には連帯感、共有感が生まれ、楽しみながら活動することできます。そのことがさらに豊かな活動に発展していく源になります。

その結果、「一人一人の参加が社会を変える一歩」につながり、「ボランティア文化」の創造に寄与していくものです。

今回は、3月11日に発生した「東日本大震災」からの復興を目指し、「絆(きずな)」をテーマに、被災地の人々から全国の人々へつながる「共助」・「共生」の市民力を飛躍的に発展させる機会と位置づけます。また、2001年の「ボランティア国際年」から10年経った今年を国連は「ボランティア国際年プラス10(プラステン)」と名付け、ボランティア活動や市民活動の輪を世界へつなげていきます。

みんなの環境活動を応援しています

主催・問合せ先
Make a CHANGE Day 実行委員会
〒453-0021 名古屋市中村区松原町1-24 COMBi本陣N104
(愛・地球博ボランティアセンター内)
電話 052-486-2055 FAX 052-387-8822 E-mail:mcd@vol-expo2005.jp
共催:「ボランティア国際年+10」推進委員会、朝日新聞社
特別協賛:財団法人地球産業文化研究所(愛・地球博助成事業)

後  援(申請予定):外務省、文部科学省、環境省、愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、社団法人中部経済連合会、IAVE日本、 「広がれボランティアの輪」連絡会議、国連ボランティア計画 ほか