• 参加登録について
  • WEBで登録手続きをする
  • FAX/郵送/電子メールでの登録手続きをする
  • 応募要領
  • 応募要領(東日本大震災関連ボランティア部門)
  • Myページ
  • 登録活動一覧
  • 活動レポート一覧
  • 第2回(2010年)ホームページ
  • 第1回(2009年)ホームページ

第3回 Make a CHANGE Day 2011年10月22日(土)開催 参加者募集中!

参加団体/活動レポートの詳細


参加者名 愛フェス実行委員会 愛フェス実行委員会
開会式ではバルーンを浮かべました
※画像をクリック頂くと拡大表示されます。
電話番号 0566-98-5352
E-mail info@ifes.jp
ホームページURL http://ifes.jp
活動名 ファンドレイジングイベント「愛フェス」の開催
活動場所 愛知県 長久手町 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)地球市民交流センター
活動日時 活動日:2011年10月8日(土)
時  間:9時 ~ 19時(10時間)
活動参加人数 300 人
活動の目的 「愛フェス2011」は、主体的に行動し地域を豊かにする市民の育成を目指した大規模イベントとして実施します。イベント運営に携わって頂いたボランティアの方々によって、今後の地域活性化が図られると考えます。
活動内容 今年度で3回目の開催となる「愛フェス」は、「THINK東北」をキーワードに掲げて、東北応援のための様々な企画を実施しました。当日は東北からも大勢の方が参加され、愛知と東北が繋がるイベントとなりました。
活動の結果・感想 「愛フェス2011」は、楽しみながら東北の現状について考えるために開催しました。150名以上の東北の方々が企画に参加して頂き、来場者と交流することができました。秋晴の大変良い気候の中、来場者数は2日間で延べ3万5千人以上となり、愛知と東北の「地域連携」が進む良い機会になったと考えます。2日間で延べ300名以上のボランティアの方々に支えられ、東北応援を実施することができました。
アピールしたいこと 東日本大震災以後では、数多くの市民の方々が寄付やボランティアをはじめ、「自分にできること」を考え、行動する姿がたくさんみられました。この日本社会で生まれつつある大きな変化を、被災者や復興の支援に、そして全国各地での魅力ある地域社会づくりに、しっかりと根付くものにしていきたいと考え、本事業のキーワードを「THINK東北」としました。
本事業には東北地域からも多数、企画に参加して頂きました。愛知で活動した方々と、お互いに顔の見える関係となったことで生まれた絆は、これからの「地域連携」に欠かせないものであると感じています。
活動を実施したことでの変化について 未曾有の大災害が発生してから、約7カ月後に開催することとなった本事業ですが、主催側の予想を遥かに超える参加者と来場者数となりました。「被災地のために活動できる場に参加したかった」、「愛知に居てもできることがあることを知った」などの感想を多数頂きました。少しのきっかけにより、「被災地を支援するために何かをしたい」という思いが行動に繋がり、支援の輪が広がっていくことを、改めて多くの方々と認識することができました。今後も「お互いさま」の精神を共有しながら、被災地支援の活動を継続していきたいと考えます。

お客様から頂いた個人情報は、当社の個人情報保護方針で定める利用目的の範囲内で使用いたします。
当サイトは個人情報保護のために、128ビットSSL暗号化通信を採用しております。